蓮は黒が似合うような気がします。
誰のせいだろう。


去年は蜂に負けっぱなしでした。こわかった。
今回は時期のせいか人が多かったからか蜂少なめで怯えることなく蓮堪能。


出掛けに虫除けを塗りまくったというのに
足先を蚊にくわれてかゆい。そんなところまで塗れてなかった。
つうかサンダルで行くなっていう話。




一年前にタイで自分土産にした虫除け
とてもよい香り。というかタイを思い出す香り…。たのしかったなぁ。




やっぱりここはこの曲を口ずさみながらゆくのです。
スイッ版も儚くてステキですがシムシチーのやつが勇ましくて一番好きです。
イントロのデーンデーンデーン!デーン!デーンデーンデーン、デデーン!というのを聞くだけで
背筋が伸びるようなきがします。
すこぽ!すこぽ!という音もとてもいいよね。
シンプルな旋律なのになぁ。すごいなぁ。

口ずさみつつペダルを漕いで10分で到着。
本日は車がたくさんとまっていました
団体様がいらっさるのかな
どこかのサークルなのかな
「何時にどこどこ集合〜〜!」というような声が飛びあってました。





立派な看板です。
この蓮沼はたいへん手作り感あふるる良き場所で
入り口もパンフレットも説明書きも植物のおせわもすべてボランティアで行われているそうです
入場無料。ありがたいなぁ。




なかよし




少し寝坊して出かけたのでもうすっかり日はのぼってしまっています
でも蓮はまだ咲いていてくれてます。




朝日あびて元気よい


落ちた花びらをうけとめるおおきなはっぱ




まっつぐ伸びて




まるっこいのかわい



おおきくひらいたのは優雅




新幹線の音がきこえますよ









あさつゆキラキラ



角度によって違う色にみえる




こうやって見ると広くみえるけど
本当はこぢんまりとした沼
ベンチがいくつも用意されていて
木陰がないから休憩所には屋根があって
でも朝日の角度じゃぜんぜん日除けにならなくて
大きな蓮の葉の下にしゃがんで休憩したよ




手作り看板





蓮以外の植物のはなしもたくさんあるの。




ブラックベリーはまだブラックではなかったよ。
(つまみぐいしていいよっていう看板もあるのです)




濃い色!




ひっそりと




あざやか






前回に比べて人が多くて
写真に誰かをとってしまわないように自分の影もはいらないように
間違って沼に落ちないように虫っぽい何かを踏まないように
歩くだけでもけっこう慎重
気を抜いたら帽子が飛びそうで
ずっと緊張していました。
次はもっと気楽にダラっと(…虫がいるかぎり緊張はしているけれど)
水筒もって、あさごはんももって
ゆっくりベンチで過ごしたいです